• Home
  • BRAND_Silk life lab

Itoguchi People found the green silk

「みどりまゆ」は
従来のシルクにはなかった
新しい機能を持つ進化版

シルクといえば一般的には白色のまゆから作られますが、
みどりまゆは美しい黄みどり色をしています。
みどりまゆは白まゆに比べてシルク特有の保湿成分「セリシン」がたっぷり。
エイジングケア効果が期待できる抗酸化成分「フラボノイド」も豊富です。
近年「第二の肌」と呼ばれるなど美容や健康効果が注目されているシルクをさらに進化させたみどりまゆ。
従来にはなかった新機能をあわせ持つ、世界的にも希少な素材といえます。

みどりまゆの5つの特徴

肌の奥まで届く紫外線A波もカット
※白まゆはB波のみをカット

1

従来のシルクは「紫外線A波のカット力が弱い」ことが大きな欠点だったのですが、私達は紫外線のA波・B波の両方をしっかりカットし、かつその効果が持続するという特別な種のみどりまゆを見つけ出し、全ラインナップの原材料に使用しています。

肌の奥まで届く紫外線A波もカット ※白まゆはB波のみをカット

美容・保湿成分「セリシン*」が
白まゆよりも豊富!
*加水分解セリシン

2

みどりまゆは白まゆに比べてシルク特有の保湿成分「セリシン」が豊富。

美容・保湿成分「セリシン*」が白まゆよりも豊富!※加水分解セリシン

エイジングケア成分*「フラボノイド」が
白まゆの10倍以上

3

フラボノイドは、セリシンにも含まれている抗酸化成分で、活性酸素を抑制することが様々な研究で報告されています。みどりまゆには豊富に含まれていますが、白まゆにはほとんど含まれていません。

*年を重ねた肌にうるおいを与える成分

エイジングケア成分*「フラボノイド」が白まゆの10倍以上

天然由来だから肌にやさしくなじむ

4

全アイテムにたっぷりと配合されている、みどりまゆシルクの成分「セリシン」は、肌表面に存在する天然保湿因子「NMF」とたんぱく質の構造がよく似ている成分。肌との親和性が高いので、肌に負担をかけることなく保湿ができます。

[みどり繭セリシン液]一般財団法人日本食品分析センター
[NMF(天然保湿因子)]Koyama et al. (1981) . J. Soc. Cosmet. Chem. Japan. 15. 1

天然由来だから肌にやさしくなじむ

[みどり繭セリシン液]一般財団法人日本食品分析センター
[NMF(天然保湿因子)]Koyama et al. (1981) .
J. Soc. Cosmet. Chem. Japan. 15. 1

無菌人工養蚕ならではの高い安全性

5

集中管理された無菌室で作られるみどりまゆからは、ウィルスや雑菌、や大気中の不純物を含まない、とても清潔なシルクが生まれます。そのため、パラベンなどの保存料や防腐剤を極力少なくすることができます。スキンケアへの添加物を最小限に抑えられるのも、
みどりまゆシルクならではの特徴です。

無菌人工養蚕ならではの高い安全性