• Home
  • BRAND_Itoguchi

People found the green silk.

宝石のようにうつくしい、
淡い緑色の繭「みどりまゆ」。
白い繭に比べ、
生産できる数が限られた貴重な品種で、
おどろくほど純度の高い天然シルクです。

その美容成分は、
うるおいを守り、紫外線とたたかい、
肌本来の力をやさしく呼び覚まします。

このみどりまゆは、理想への糸口。
使うたび、
あなた自身も気づいていなかった
透明感ある肌に、
たしかに近づいていけるはずです。

what is itoguchi 01

Itoguchiの
こだわり

Itoguchiが最もこだわるのは
「みどりまゆ」のシルク成分。
みどりまゆとは何か。
シルクの中でも
なぜ、みどりまゆなのか。
その魅力をご紹介します。

みどりまゆの特徴

「絹のおくるみ」で、
肌本来の美しさを取り戻す

肌との親和性が高く、古くからスキンケアに活用されてきたシルク成分。Itoguchiに配合されているのは、絹糸用の白まゆとは異なる「みどりまゆ」を原料とした、希少価値の高いシルク成分です。野生の、の特徴を受け継ぐみどりまゆは、白まゆにくらべてシルク成分の含有量が多く、肌本来の美しさを引き出す大いなる可能性を秘めています。肌を絹のおくるみのように優しく包み込み、うるおいに満ち、健やかさと繊細な美しさをたたえた肌へと導きます。

*当社生産品との比較

貴重なみどりまゆの
シルク成分を、
限界値まで高配合

肌に多大な恵みをもたらすみどりまゆのシルク成分。しかし、純度の高い高品質なみどりまゆは、生産が非常に難しく、希少性が高いことで知られる素材です。きものブレインは、自社内に大型の無菌工場を完備し、みどりまゆの安定的な生産に成功。みどりまゆからシルク成分を抽出し、製品に配合するところまで、自社で一貫して行っています。希少なみどりまゆのシルク成分を、化粧品の常識では考えられないほどたっぷりと、限界ギリギリまで高配合しています。

*使用感を良好に保てる限界量

穏やかに、シンプルに、
現代人の肌不調に
とことん寄り添う

Itoguchiに使われるシルク成分は、もともと肌に存在しているうるおいの因子と構造が似ているタンパク質を豊富に含有。肌がびっくりせず、自然に受け入れやすいのが特徴です。また、無菌生産したみどりまゆが不純物を含んでいないため、製品の保存料や防腐剤を極力少なくしています。乾燥やエイジング悩み、ゆらぎといったトラブルに、肌に負担をかけないシンプルなケアでしっかりとアプローチ。現代人は、とかく肌に対して過干渉になりがち。Itoguchiのスキンケアならやりすぎにならず、内側からうるおったハリ、ツヤ肌へと穏やかに導くことができます。

what is itoguchi 02

十日町の
きもの産業から
始まった
みどりまゆの背景

新潟県十日町市の風景(提供:十日町市観光協会) 提供:十日町市観光協会

新潟県十日町市は、京都に次ぐ日本第2位の着物の産地。
日本屈指の豪雪地帯ならではの湿潤な気候風土が、絹織物づくりに大変適しています。そのため、シルクの原料となるまゆを生産する養蚕業もかつては盛んでしたが、後継者不足などで徐々に衰退。十日町市に本社を構え、着物産業に従事するItoguchiを製造・開発するきものブレインは、養蚕文化を復活させたいという思いでこれまで誰も成功させていないみどりまゆの無菌人工養蚕にチャレンジ。繊細なみどりまゆの飼育は当初困難を極めましたが、専門家の協力のもと「無菌」で育てる方法を見出しました。3年間の悪戦苦闘のすえ、世界初の大型無菌工場が完成。みどりまゆを安定的に生産できるようになりました。

what is itoguchi 03

みどりまゆの
シルク成分は
素肌美をはぐくむ
「糸口」

シルクの製糸に携わる職人は、手がキレイ。着物の里、十日町ではシルクが持つ美肌力が経験的に知られており、シルクを使った化粧品を手作りする日常がありました。

Read more

そこできものブレインは、安定的に生産できるようになったみどりまゆを活かした製品開発に取り組みました。専門機関でみどりまゆに含まれるシルク成分を調べてみると、肌本来の美しさを引き出す3大成分、セリシン(肌にやさしくうるおいを与える)、フィブロイン(肌にうるおいをとどめる)、フラボノイド(紫外線のUVAもUVBもカットする)が白まゆより豊富に含まれており、美肌への「糸口」となることがわかりました。そうして生まれたのがItoguchi。肌に寄り添うみどりまゆのシルク成分が、うるおいで満たしてキープし、紫外線などの環境ストレスからもガード。肌本来の素肌美をはぐくみます。

*当社生産品との比較

シルクの製糸に携わる職人は、手がキレイ。着物の里、十日町ではシルクが持つ美肌力が経験的に知られており、シルクを使った化粧品を手作りする日常がありました。そこできものブレインは、安定的に生産できるようになったみどりまゆを活かした製品開発に取り組みました。専門機関でみどりまゆに含まれるシルク成分を調べてみると、肌本来の美しさを引き出す3大成分、セリシン(肌にやさしくうるおいを与える)、フィブロイン(肌にうるおいをとどめる)、フラボノイド(紫外線のUVAもUVBもカットする)が白まゆより豊富に含まれており、美肌への「糸口」となることがわかりました。そうして生まれたのがItoguchi。肌に寄り添うみどりまゆのシルク成分が、うるおいで満たしてキープし、紫外線などの環境ストレスからもガード。肌本来の素肌美をはぐくみます。

*当社生産品との比較
みどりまゆについて

“気持ちいい”がつづく——。
みどりまゆの贅沢なうるおいを、
全身で感じられるモイストシャンプー。

みどりまゆ BODY&HAIR モイストシャンプー

みどりまゆ
BODY&HAIR
モイストシャンプー

¥3,960 / 400ml

みどりまゆ
モイスト
クレンジングミルク

¥3,850 / 180ml

みどりまゆ
モイスト
リッチフォーム

¥3,850 / 150ml

みどりまゆ
モイスト
ローション

¥4,400 / 100ml

みどりまゆ
モイスト
クリーム

¥5,500 / 40g

Itoguchi SNS